ストレスフリーをめざして


当クリニックの根本治療は、不妊治療に伴う通院や周りの干渉など、避けることが可能なストレスを排除したストレスフリーの治療をめざしています。

すべての患者さまに劉先生か日本人スタッフが日本語で対応するので安心です。

日々の有形無形のストレスが体調に関係している、と感じたことのある方は多いでしょう。特に仕事を持つ女性が不妊治療を両立させることは、パートナーのサポートなしで出来ることではありません。

仕事と通院の両立の難しさ、治療に伴う心身両面の苦痛、周囲の干渉や心ない言葉など、治療の負担を背負うのは大半が女性たちであると言ってもよいでしょう。
さらにパートナーの無理解や非協力に孤独感や大きなストレスを感じておられる方も少なくありません。

当クリニックの根本治療は、不妊治療に伴う通院や周りの干渉など、避けることが可能なストレスを排除したストレスフリーの治療をめざしています。
 

当クリニックがお手伝いできること。

○日本に居ながらシンガポールの正統な中医学に基づいた漢方治療が受けられる。
○すべての患者さまに劉先生か日本人スタッフが日本語で対応するので安心。
○症状報告書を記入し、定期的にメール添付やファックスで提出するだけ。
○通院の必要がないので、それに伴う時間や交通費がかからない。仕事を休む必要がない。
○周りに知られる事なく、治療を受けることができる。郵便でお薬を受け取るだけ。
○空いた時間に落ち着いて症状を先生にメール報告することができる。
○面と向かっての問診ではないので、気持ちが楽。
○Eメールやお電話でのご相談にも無料で対応。(*問診票のご提出が必須です)
○いろいろな面でストレスが小さいので心身ともにリラックスできる。
○体質を改善し、心身ともにリラックスできると相乗効果で妊娠しやすくなる。
○信頼関係を前提とした料金後払いシステム。
○ご懐妊まで、妊娠中、そして出産後のケア、お母さんと赤ちゃんのご相談などトータルケアを受けられる。
○お薬は日本の郵便ポストに入る形で(2週間分)配送。
(送り先住所の指定・EMS・書留・普通郵便のオプションにも対応可能)
○当クリニックの処方用濃縮エキス剤は、GMPに認定された台湾の製薬会社が生産した高品質な製品です。
農薬や重金属などの検査をすべてクリアした安全な自然生薬から抽出されており、EU、オーストラリア、シンガポールなどの先進国へ輸出されています。

中医学の「七情内傷(しちじょうないしょう)」の理論

日本には「病は気から」と言葉がありますが、中医学では昔から医学理論として確立されています。
『心身一如』は、字のごとく「心と身体はひとつ」という概念です。

さらに精神面では『七情内傷(しちじょうないしょう)』という概念もあります。
七情とは、喜び、怒り、憂い、思い悩み、悲しみ、恐れ、驚き、の七種で、いずれも人間の自然な感情ですが、これらの感情が長期間続くことによって体の調子が崩れ病気になる、すなわち「七情が体の内部を傷つける」と言う理論が昔から医学として確立されています。

七情は五臓六腑との関係が深く(どんな感情がどの臓器に影響するかまで詳細に述べられています)情緒や感情も病気を引き起こす大きな原因なのですが、現代のストレス社会では、心と体が密接に関係していることを日々実感している方も多いでしょう。
漢方治療では、その人の自覚症状などを分析して臓腑や気血水のバランスの崩れを整えながらストレスに弱い部分も補強していきます。